2016年03月27日

Vengeance製プラグインが20%オフ

Vengeanceのプラグインたちが年末セールと同じく20%割引になっています。
Vengeance製のプラグインはMetrumとFX1とFX2がおすすめ。
つうかメチャ良く使う。


個人的には以下の3つがオススメ。
Vengeance Producer Suite - Essential FX Bundle
http://www.vengeance-sound.com/plugins.php?sub=Vengeance Producer Suite Essential FX Bundle

Vengeance Producer Suite - Essential FX Bundle 2
http://www.vengeance-sound.com/plugins.php?sub=Vengeance Producer Suite Essential FX Bundle 2

Vengeance Producer Suite - Metrum
http://www.vengeance-sound.com/plugins.php?sub=Vengeance Producer Suite Metrum

まだまだ資金に余裕はあるぜ!という方はPhalanxもおすすめ。


そしてなぜこの3本かというと、キック特化型のMetrumは4発レイヤーして作りこめるのでかなり便利です。
Sonic AcademyのKick Synthみたいに仮打ちも出来るし、レイヤーで作りこんで最後まで使うのも余裕で出来ます。
これが20%引きなら間違いなく買いのプラグインです。


そして
Vengeance Producer Suite - Essential FX Bundle
Vengeance Producer Suite - Essential FX2 Bundle

この2つも超オススメ。
クラブ系の音色が得やすいような効き方します。
これ2つとも買うとボーナスで2つのプラグインが追加されます。

この2つのバンドルで32本のプラグインが3万以下で手に入ります。
1本千円以下のコストですね。
両方バンドル合わせても200ドル程度だし。
「単発じゃ売れないからバンドルにした」という感じではなく、単発でもかなり良いです。
ダンスミュージックに限定しますと、 個人的にはWavesのGold辺りを買うならVengeanceのFXシリーズを揃える方が即戦力かなと。
もろにダンスミュージック系に合う音色になるので。
コストと得られる音の点でダンスミュージックの人にお薦め。

WavesのOne knobシリーズやシグネイチャシリーズもパラメータ少ないですが、
Vengeanceもその傾向のあるプラグイン集です。
ただし、Vengeance製プラグインはパラメータの数がしっかり盛り込まれていて、十分な音作りが出来るようになってました。
詳細はオフィシャルの動画をみればどんな音色なのか分かりやすいです。

http://www.vengeance-sound.com/plugins.php?sub=Vengeance Producer Suite Essential FX Bundle&issue=VIDEOS

http://www.vengeance-sound.com/plugins.php?sub=Vengeance Producer Suite Essential FX Bundle 2&issue=VIDEOS

複数あるリバーブもEQもダイナミクスもゲートもサチュレータも使いやすい。
VPS FXシリーズはそのうちまた取り上げたいのですが、その前にまずセールの期間中にデモる事が重要だなと。
posted by nekokick at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | セール関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435734817
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック