2015年11月01日

年末セールで買うべきPlugin その3 Reverb・Delay・Filter・便利ツール・アナライザ系

年末セールのタイミングで買うのにおすすめでダンスミュージックに向いてるプラグインリストの3回目です。
今回はReverb・Delay・Filter・コードなどの便利ツール系です。

ちなみに1回目が音源編、
http://flstudio.seesaa.net/article/428894592.html
2回目がダイナミクス・サチュレータ・EQ編でした。
http://flstudio.seesaa.net/article/428895498.html
今回もテキストとリンクのみですが、十分デモる事をおすすめします。


Reverb編

2CAudio B2
http://www.2caudio.com/products/b2
ここも年末セールやります。非常に評価は高く濃密で崇高な音がでますが重いです。

2CAudio Breeze
http://www.2caudio.com/products/breeze
B2の下位版で負荷は低めで操作も簡単。
2CのプラグインはB2かBreeze持ってると50ドルのクーポンとなりこの2つのどっちかが安くなります。

RP-Verb
http://www.robpapen.com/explorer-3.html
ド派手なリバーブ。設定項目も豊富でえげつない掛かり具合。eXplorer3でゲットするとお得。

Phoenix verb
http://www.exponentialaudio.com/phoenixverb-stereo/
これも年末セールやってました。



Delay編

Echoboy
http://www.soundtoys.com/product/echoboy/
持ってないけど定番ディレイでこれも毎年セールやってました。

RP-Delay
http://www.robpapen.com/explorer-3.htm
eXplorer3に入ってます。音作り的にはかなり自由度が高く、プリセットを無視して自分で作れば即戦力。

DubStsation
https://www.audiodamage.com/effects/product.php?pid=AD006
Audio Damage製品も年末に1日とか2日とかの短期セールやります。かなり荒っぽいディレイです。

Timeless
http://www.fabfilter.com/products/timeless-2-stereo-tape-delay-plug-in
Fabfilterのディレイ。きれい目な音。MasteringバンドルかProバンドルを所持した後にPersonal Upgradeで買うと安い。



Filter編

Volcano
http://www.fabfilter.com/products/volcano-2-powerful-filter-plug-in
これもMasteringバンドルかProバンドルを所持した後にPersonal Upgradeで買うと安い。

WOW2
http://www.sugar-bytes.com/content/products/WOW2/index.php?lang=en
スクリレックスが使ってるというフィルター。見た目はショボイけど機能的にはかなり掘り返せます。
そのかわりインターフェイスが使い辛い。



便利Tool編

Xfer LFO Tool
https://www.xferrecords.com/products/lfotool
サイドチェイン効果系のプラグインでは一番使いやすいと思われます。
カーブがメチャ作りやすい。微妙な揺らし加減や豊富なスロット、
ルーティングによるパラメーターコントロールやMIDIなど便利な機能が沢山。
Xferは開発者曰くイントロセールしかやらない方針なんですが、こちらは去年セールになりました。
またセールになる可能性あり。Plugin BoutiqueかJRRの動向をチェックしておくと良いかも。

Xfer Cthulhu
https://www.xferrecords.com/products/cthulhu
指1本でコード進行が簡単に作れるかなり便利なコードトリガー&アルペジエイター。
去年はLFOToolがセールになったのでこれもセールになる可能性がゼロではない。
JRRかPlugin Boutiqueをチェックしてると良いかも。

Kirnu Cream
http://www.kirnuarp.com/
ステップ系アルペジエイターですがここもセールは結構やります。でも元から安いです。

AutoTheory
http://www.autotheorybymozaic.com/
これはコードトリガー&スケールガイド系のスタンドアロン製品ですが、
Bitwigで使用すると色々と便利な事がありおすすめ。今年セールしてました。

bx_Control V2
https://www.plugin-alliance.com/en/products/bx_control_v2.html
いわゆるM/S処理系のプラグイン。特定帯域をセンターに固定させる事が出来ます。効きはかなり良いです。
広げてステレオ感を強くすることも出来ます。

Ozoneのステレオイメージャ
https://www.izotope.com/en/products/mixing-mastering/ozone7/
これも特定帯域の定位をコントロール出来ます。
MonoMakerとしてもかなり優秀です。



Multi Analyzer編

FLUX Pure Analyzer System
http://www.minet.jp/brand/flux/pure-analyzer-system/
世界最高のアナライザーの1つ。表示内容の豊富さがブっちぎりで良く特筆すべき点ですが、
滑らかな反応速度と豊富なカスタマイズ能力も便利。
マルチ表示するにはオプションが必要。

Meld MMultianalyzer
https://www.meldaproduction.com/plugins/product.php?id=MMultiAnalyzer
Meldaは1年中何かしらセールをやっていて、待ってればこのアナライザはまた順番で何回もセールになります。
表示は汚いんですが機能的にはかなり豊富で、確認ツールとしては優秀です。

Span Plus
http://www.voxengo.com/product/spanplus/
Voxengoのマルチアナライザ。セールで他の製品と抱き合わせで買うと安い。
ルーティングに癖がありますが、設定項目が程々に揃っていて使いやすい。

Bluecat FreqAnalyst Multi
http://www.bluecataudio.com/Products/Product_FreqAnalystMulti/
これはデモってるだけですが、使いやすく見やすくそこそこ操作しやすいです。年末に20%ぐらいのセールが来ますがあんま安くないです。

Insight
https://www.izotope.com/insight
iZotopeのOzone ADVおよびMPBに入ってます。マルチアナライザではないんですが見やすく使いやすく、表示情報の種類も中々豊富。
これもFluxみたいに見たい情報にだけ表示するようにカスタマイズするのが簡単。


という事でReverb/Delay/Filter/Analyzer/Tool系でした。
posted by nekokick at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽制作環境の構築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック