2014年10月26日

XferのSerumが素晴らしい

Steve Dudaアニキが何年もかけて作り上げた渾身の1作です。
最初に注意点としてはプリセットは使い物になりません。
(自分の好みではないですがComputerMusicとかのレビューではプリセットの評価高いですね)
しかしこのシンセは本当に素晴らしい出来になっています。


http://www.xferrecords.com/products/serum/

自分はプリセットを多用する方ですがSerumに関しては自分で音作りするのがベストです。
音作りがしやすいように工夫されていて、普段あまり音作りしない人でも手早く良い音が引き出せます。

オシレーターが強力で元から良い音してます。さらにフィルターも実に良い効き!
ENVもLFOも豊富でルーティングが自由度高く、しかも超簡単にルーティングできます。
ModMatrixのスロットも16スロットとメチャ豊富に用意されています。

ここまでの時点で「弄るのめんどくさそうだからパス」と思う方もいるかもしれませんが、
このシンセは各パーツの素性が良いのでぶっちゃけ適当に弄っててもそれなりに良い音が出てしまうという。
もちろん狙った音を出すためには適当じゃなく工夫が必要ですが。

まずWavetable方式のシンセなんで波形を入れ替えて音作りするわけですが、用意された波形が既に良い音してます。
しかもその波形のセレクトが実に良い。
このカテゴリ分けからして期待が高まります。
SerumOSC.JPGSerumOSC_Digital.JPG
その中からプルダウンで直感的に波形を選んで鳴らすわけですが、
オシレータ1個にフィルター加えた時点で既に音色として成立するレベルで音が良いです。

フィルターがまた優秀なんですよ。
これもプルダウンで選ぶわけですが種類が豊富でなおかつ効きが良いです。
「沢山あるけど大して変わらない」みたいな事はありません。
フィルターのタイプを選んだ後に音色の方向付けとしてDriveのパラメーターとFATのパラメーターがあります。
これがまた気持ちよくサチュレーションしてくれます。

Filter.JPG
FilterType.JPGFilterType_Multi.JPG

ModMatrixのスロットが16スロットと豊富に用意されていて、なおかつドラッグ&ドロップで簡単にルーティングできます。
モジュレーションかけたいパラメータの上にドラッグ&ドロップするだけでModMatrixのスロットに登録されます。
もしくはパラメータの上で右クリでも行けます。
この操作性の良さはMassiveに似てますね。

SerumMod.JPG

また各パラメーターの動きがグラフィックで表示されてとても分かりやすい&動きが面白い!
オシレーターもフィルターもモジュレーションマトリクスもグラフィックで表示されてパラメータの動きが全部把握できます。
どんな風に音色変化してるのか一目瞭然なので音色づくりに役立ちます。


オシレーターはユニゾンも強力ですね。
SuperSaw系の音色の作り方の動画がありましたが手早く音色を作っていける手順が良く分かります。

Big "Arty" style supersaws in Xfer Serum
http://youtu.be/5NZrqDe_Msg


上の動画でも波形を取り込んでいましたがSerumでは波形の取り込みがラクです。
公式サイトの宣伝文句にも「お前の波形をブチ込んでみろよ」的な事が書いてあります。
波形はドラッグ&ドロップで入れられてそのときに取り込みオプションも表示されます。
Bitwigのブラウザからもドラッグ&ドロップで入れられました。

自分の好みの波形を用意してくれば狙った音色にさらに近づきやすくなります。
AlchemyとかSynthMasterとかRaptureとかオシレーター取り込み用の波形が売ってますが
Serumは他のシンセの波形を転用できるので別のプラグインの特色すら取り込めます。
ド派手なPluckから荒れたリードや図太いベースも思いのままです。
Wavetable方式のシンセって音色づくりの幅が広いですね。
Serumは幅が広いというより狙った音が作りやすいといった方が適切でしょうか。


Serumは189ドルですが10月いっぱいはイントロプライスで129ドルと60ドル安いです。
Xferはセールを行わないためこのイントロ期間を利用して購入した方が良いですね。
ちなみにSerumにソックリな某プラグインですが、方向性というか操作性や音作りの幅がだいぶ異なるようですね。
個人的にはSerumで自分で音作りする方向をお勧めします。
posted by nekokick at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Xfer 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック