2015年11月29日

Maschineを買うとExpansionsが7枚付属@ JRR & JunoRecords

KVRでJRRの人がMaschineシリーズを買うと7枚のExpansionsが付くと言ってますね。
エキパンの内容は決まってるようです。
続きを読む
posted by nekokick at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Maschine情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

eXplorer IIIアプグレセールが国内版でも開始@ディリゲントオンラインショップ

Rob Papenの製品が全て入っているeXplorer IIIのアプグレ版が国内でも買えるようになりました。
例の3製品以上持っていれば149ドルぐらいでアップグレード出来るライセンスです(フリーで配られたものは除く)。
前はRob Papen製品を複数持っていてもアップグレードのバリエーションが国内では少なかったんですよね。
このブログでは基本的に最もお得な店をピックアップしているので海外直かJRRかAudio Deluxeが多いわけですが
今回は国内でも安くなり1.7万程度でアプグレ出来ます。
続きを読む
posted by nekokick at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | セール関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

Bitwig 1.3のタッチ機能をSurface3で使用してる方の貴重なレビュー

Bitwigに関していつも高い分析力を用い考察しているfromadistance?さんによるBitwig1.3のレビューが来ました。
今回もBitwigユーザー必見の内容となっております。
続きを読む
posted by nekokick at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Bitwig Studio情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

BitwigがMicroSoftの国内版TV CMに出ています

タイトルの通りなんですがBitwigがMicrosoftの日本国内のTVCMで使われているようです。
動画を見てみると確かにBitwigの映像が流れてます。
続きを読む
posted by nekokick at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Bitwig Studio情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

年末セールで買うべきPlugin その3 Reverb・Delay・Filter・便利ツール・アナライザ系

年末セールのタイミングで買うのにおすすめでダンスミュージックに向いてるプラグインリストの3回目です。
今回はReverb・Delay・Filter・コードなどの便利ツール系です。

ちなみに1回目が音源編、
http://flstudio.seesaa.net/article/428894592.html
2回目がダイナミクス・サチュレータ・EQ編でした。
http://flstudio.seesaa.net/article/428895498.html
今回もテキストとリンクのみですが、十分デモる事をおすすめします。
続きを読む
posted by nekokick at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽制作環境の構築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年末セールで買うべきPlugin その2 EQ・ダイナミクス・サチュレータ系

ダンスミュージックにおすすめで、なおかつ年末セールになりそうなプラグインのその2です。
個人的な好みでしかないので、購入しようという場合は十分デモってから判断してください。
今回はコンプ・リミッター・EQ・サチュレータです。
前回のその1はシンセとドラム編でした。
続きを読む
posted by nekokick at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽制作環境の構築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年末セールで買うべきPlugin その1シンセ&ドラム音源編

11月になったという事で本格的なセールシーズンが迫ってきました。
しかし資金には限りがあるのでなるべく安く効率的にプラグインを購入できると良いなと。
そこで年末セールのタイミングで購入するのが適してると思われるソフトをリストアップしてみます。
あくまでも個人的な好みでしかないですが、ダンスミュージック向きだと思う物を取り上げました。

ちなみにあくまでもセール予測なので外れる事も十分あり得ます。
そしておすすめしていますが好き嫌いがあるはずなので必ず自分で試して納得してから購入することを推奨します。

という事でまずはシンセ音源とドラム音源編です。
続きを読む
posted by nekokick at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽制作環境の構築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする